Content anchor
Scene from the film The Last Family, dir. Jan P. Matuszyński, 2016, photo by Hubert Komerski/Aurum Film

11月25日から12月15日、日本の映画ファンに再び、ポーランド映画の数々の素晴らしい作品を楽しむ機会が訪れます。今年のポーランド映画祭は、古典的傑作から若い監督の最新作に至る30作品以上の上映を特色としています。

もっと »
「ボディ」 、監督:マウゴジャタ・シュモフスカ。写真:ヤチエック・ドリガワ

2016年、第5回ポーランド映画プレゼンテーションが日本で行われた。このポーランド映画祭は、2016年11月26日から12月16日まで開かれた。近年の優秀作品から、ポーランド映像芸術の古典と評価される作品至る、ポーランド映画16作品を鑑賞できた。2016年は、特別に故アンジェイ・ワイダ監督の名作が上映された。

もっと »
「シンギング・ナプキン」監督:マリウシュ・グジェゴジェク、fot. プレスリリース

2015年はポーランド映画祭が角川シネマ新宿にて開催されました。11月14日より1週間、ポーランド映画の最新作からクラシックの傑作まで全20作品を上映開催されました。

もっと »